MONTH

2016年9月

  • 2016年9月29日
  • 2016年12月27日
  • 0件

バルーン表示を改修(サーバー時計を参照)

前回改善した診療時間のページの現在日付(本日:)とその吹き出し表示ですが、現在日付はPHPでサーバーの時計を、バルーンの表示位置はJavaScriptでクライントの時計を参照していました。 今回、現在日付、バルーン表示位置ともに、PHPによりサーバーの時計を参照するように変更しました。 また、日付が変わった際に、自動的に再表示しバルーンの位置も移動するようにしました。 ただし、ブラウザで複数のタブ […]

  • 2016年9月28日
  • 2016年9月28日
  • 0件

成分献血してきました

約ひと月ぶりに血小板と血漿を抜いてもらいました。 「時間ありますか。濃い目に頂きたいのですが?」 「大丈夫ですよ。」 ・・・という事で、本日は、久しぶりの20単位でした。 ・・・処遇品はいつものテッシュボックスでした。 毎回、一週間以内には、ハガキで血液検査の結果が送られてきます。 また、複数回献血クラブHPでも、画像のように、同じ結果を見ることができます。(これは前回から過去5回分のデータをグラ […]

  • 2016年9月26日
  • 2016年9月28日
  • 0件

VirtualBoxにテスト用Webサーバ構築(CentOS7)

昨日は、ノートPCにCentOS7を導入して、ローカルテスト用Webサーバを稼働させてみました。 本日は、デスクトップPC(Ubutnu16.04LTS)で、仮想環境「Oracle VM VirtualBox」に、CentOS7を導入してみました。 導入手順は、ほぼ昨日と同じ。 CentOS7起動前に、ネットワークの設定を「NAT」から「ブリッジアダプター」に変更したところ、内部向けDHCPサーバ […]

  • 2016年9月25日
  • 2016年11月13日
  • 0件

ローカルテスト用Webサーバ構築(CentOS7)

ホームページを更新し、レンタルサーバにアップする際は、ローカル環境で事前確認します。しかし、PHPのようなサーバー側で動くコンテンツは、サーバーにアップしないと動作確認できません。(アクセスカウンター、カレンダーのPHPは表示されず、ファイルのダウンロードとなる。) そのため、PHP部分の改修をした場合などは、レンタルサーバー(又は自宅サーバー)に非公開のHTMLファイル名などでアップし、こっそり […]

  • 2016年9月15日
  • 2016年9月15日
  • 0件

沢田内科医院HPを更新

ニュースレター第95号の内容を盛り込みました。 トップページに「アナログ時計」を追加しました。 「スナップショット」の更新は、後で行います。 確認不足に付き、いろいろ問題が残っているかも知れません。 ・・・あしからず。

  • 2016年9月14日
  • 0件

ニュースレター第95号完成

沢田内科医院ニュースレター第95号を制作しました。 ニュースレターPDFファイルは、エンジェル21ホームページで先行公開しています。 沢田内科医院ホームページ更新作業(ローカル環境での事前作業)は、まだこれからです。 更新分のアップロードは本日24時過ぎ、無理なら9月15日(木)夜の予定です。

  • 2016年9月9日
  • 2021年7月31日
  • 0件

アナログ時計のデザイン変更

短針(時針)、長針(分針)、秒針のデザインを変更しました。 CanvasのquadraticCurveTo()メソッドで、ペジェ曲線で描いたのですが、なかなか難しい・・・。 ・・・もしかすると、良いツールがあるのかも知れない・・・。 インラインフレームに表示してみました。 みっともないソースはこちら

  • 2016年9月8日
  • 2016年10月27日
  • 0件

アナログ時計を追加

診療時間のページに、「現在の時刻」と「カレンダー」を追加しました。(初回「F5」キーで再読み込み必要かも) 「現在の時刻」は、JavaScriptで閲覧端末から時刻情報を得て、HTML5のCanvas機能でアナログ時計を描画しています。 以下のサイトを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。 HTML5 – Canvas でアナログ時計を描く|及川WEB室 ・・・当初、ロレック […]

  • 2016年9月7日
  • 2016年12月27日
  • 0件

本日の日付と曜日をバルーン表示

診療時間のページに、表示している「本日の日付と曜日」を吹き出し風に変更しました。 曜日が変わると、該当する曜日の上に、吹き出しが移動するようにしました。 吹き出しは、背景画像ではなく、Canvasで描画。 本日の日付はレンタルサーバーからPHPにより取得。 ただし、吹き出しの位置は、クライアントPCの時計からJavaScriptにより取得した日付情報を元に表示。 その為、閲覧環境の時計が遅れていた […]