成分献血はひと月ごと。

血小板で1カウント、血漿で1カウントなので、1回の成分献血で2カウント。

年間24カウントまで献血可能なので、ひと月1回の成分献血が良いペース。

ちなみに、初めての献血は、全血献血からとなります。

全血献血は200mlと400mlがあります。

記憶が確かなら、全血献血は次回の献血まで3ヶ月の期間を空ける事になっていたはず。

私の場合も、何度か全血献血していたら、成分献血を勧められた経緯あり。


献血後は食パンを一斤いただきました。

今年6月にあったパン祭りの第2弾が実施されていました。

パンは、切っていないものです。

ダイソーなどの百円ショップで、パン切り包丁を購入すれば問題なし。