DVC00015.JPGPCの不具合が無事直ったと思ったのもつかの間、再度ブルースクリーンが表示され、ついにはブラックアウトで起動すらしなくなってしまいました。

いろいろ復旧すべく試したのですが、どうしてもバックアップから復旧できません。CPUの温度が高温だった期間が長く続いていたので、MB上のチップが逝ってしまったのかも知れません。

データは別HDDに保存していたので最悪の状況は避けることができましたが、ソフトが使えなければ話になりません。

原因究明に時間をかけている余裕がないので、急遽、もう一台PCを自作することにしました。

本当は時間をかけてパーツ構成を吟味し、ネット購入で安く組み上げたかったのですが、近場のパソコンショップでパーツを揃えて作ることにしました。

PCケースは、今回のブルースクリーン騒動の際、前面ファンのフィルター掃除したのですが、その時、前面パネルが手から滑り落ち、POWER-SWとRESET-SWの配線を断線させてしまいました。ハンダ付けで直したものの、熱収縮チューブは持っていなかった為、完璧な修理はできませんでした。また、全面パネルは特殊な星形ネジで止めてあるのですが、一箇所だけドライバーでなめてしまいました。前面ファンのフィルター掃除をやりやすいものに変えたかったので、PCケースも新調することにしました。これまではアルミ製の明るいシルバーでしたが、今回はブラックにしました。とっても渋くなってしまいました。前面ファンが180mmの大型で、MB倒立配置なので、冷却性能が上がることを期待してます。PCケースの右側面からアクセスできるので、これまでより内部の変更が楽にできます。電源ケーブルの配線もMB裏側を通せるのでこれまでよりスッキリします。

旧PCは、CPUがIntel(インテル)製のPentium4 2.4GHzでしたが、今回はAMD製A8-3850 2.9GHzにしました。グラフィック機能が内蔵されている関係でTDP(最大放熱量)は100Wと高めですが、CPU能力をフルに使う機会は、動画のエンコードをする時ぐらいですから気にすることはないと考えます。
現行PCの性能的にはミドルレンジだと思いますが、3世代前のPCから比べれば天と地ほどの差があると思われます。DTP制作、HP制作には贅沢すぎるくらいでしょう。

MB(マザーボード)は、今回利用したPCショップには、PCケースに入るMicro-ATXサイズのものは、1種類しか置いてありませんでした。メーカーは旧PCと同じASUS(エイスース)で信頼性は高いと思いますので即決です。他メーカーでは7千円弱と安価なものもあるのですが、長く使う事を考えれば問題なしです。

DVDドライブは流用しようと思ったのですが、現行インターフェースはSATAが主流なのに、手持ちはATAPIなので、MBと合いません。また、色が白でケースと合わないので新調しました。

DVC00006.JPG今回、OSは64bitのWindows7にしました。WindowsXPとはお別れです。(旧PCの残骸を再利用して復活させる予算はありません)

OS導入後、そのままではフルハイビジョンの解像度(1920×1080ピクセル)を選ぶことができませんでした。また、LAN、USBなどのチップも無効なままでした。MB(マザーボード)付属のデバイスドライバを導入したところ全て自動で最適化されました。昔に比べたらドライバの導入も簡単になったものです。

後は、各種アプリケーションを導入するだけです。これが一番大変。

とりあえずメール(Becky! Internet Mail)は使えるようになりました。

Office系のソフトは、旧PCではMicrosoft Office を使用していたのですが、高価なので手がでません。とりあえず、KINGSOFT Office 体験版(1ヶ月限定版)を導入しました。期限前にシリアルナンバーだけ購入するか、ポイント目的で箱ものをネット購入するかしようと思います。

その他、いろいろソフトを導入しなければいけないのですが、少しずつ進めて行くとしましょう。

自作PCのパーツ構成は以下の通りです。

CPU:AMD(エーエムディー)製「A8-3850 BOX」
   (クロック周波数:2900MHz ソケット形状:Socket FM1 二次キャッシュ:4096KB)
   購入価格14,800円(価格.com最安値10,940円)

MB:ASUS(アスース)製「F1A75-M PRO」
   (MicroATX CPUスロット:SocketFM1 チップセット:AMD/A75 メモリータイプ:DDR3)
   購入価格12,480円(価格.com最安値10,960円)

メモリ:CFD製「W3U1333Q-4G」 [DDR3 PC3-10600 4GB 2枚組]
   購入価格6,680円(価格.com最安値3,569円)

HDD:SEAGATE(シーゲイト)製「ST3500413AS」 [500GB SATA600 7200]
   (OS用に1台購入、3台は旧PCより流用)
   購入価格4,980円(価格.com最安値3,370円)

DVD:LG Electronics(LGエレクトロニクス)製「GH24NS70 BL BLK」
   (接続インターフェース:SATA)
   購入価格3,280円(価格.com最安値2,780円)

電源:SCYTHE(サイズ)製「剛力2PLUG-IN 500W」(旧PCより流用)

PCケース:SILVERSTONE(シルバーストーン)製「SST-TJ08B-E」
   購入価格9,980円(価格.com最安値8,967円)

ケースファン:CoolAge(クールエイジ)製「CA120-DX」
       (120mm角 最大ノイズレベル:25dB)
   購入価格880円(価格.com最安値694円)

OS:Microsoft(マイクロソフト)製「Windows7 Home Premium(64bit版)DSP版」
   購入価格13,980円(コネコネット最安値12,500円)

合計 購入総額67,060円 最安値総額53,780円(送料は考慮せず)

やはりネット購入で組めば2割ほど安く作れそうです。