64_large母より「トタンのフチが切ったままなのは危ない」と、もっともな“ダメ出し”がありました。

ドアの周りと、ドア自体の角波トタン(クリーム色)のフチに、平トタン(青色)を折り曲げて縁取りを取り付けました。

傘釘がうるさい感じがしますが、これで危険は無くなったでしょう。

ドアの蝶番の位置をずらし、ドアの取り付けもやり直しました。 でも、やっぱり、微妙にずれました。・・・orz

向かって右のドアは角波トタンが不足し、短いものを上下2枚重ねて張ってあります。 そのせいもあり(=言い訳)、右ドア下半分で傘釘の位置が左ドアと合っていません。・・・痛恨のミスですが、気にしない、気にしない。^^

作業は、昨日夕暮れの中、終わったのですが、写真は、今朝仕事へ出掛ける前に撮ったものです。